So-net無料ブログ作成

研修地獄 [日記]

眠さ限界[眠い(睡眠)]

今回出かけた職場の研修は受講日を選べたので、連休中にポツンと入っている平日が空いていると思って行ってみると満員だった。

退屈の極みなんだけど、これも仕事だから仕方がない。

机の上に外した腕時計を置いて数秒毎に見ていたんだけど、5分が永遠の様に感じる!

これが仕事関係で無く、興味のあるマニアックな仏像とかの話であれば動画撮影しながらノートを取るけど、興味の無いことに関しては、何度聞いても全く頭に入らないというか、俺の場合は脳細胞が全力で拒絶反応の発作を起す。


時間経過に比例して年に何度も経験しないような、アフリカ象を倒す麻酔銃を撃たれたような強烈な眠気が襲ってくる。

05.02.01.jpg



休憩毎に「バァァ~~~!」と巨大なため息が自然にでて驚く…次第に周囲の人達もゴォォ~とか俺の真似をするようになった。


特に昼の食事以降は地獄で、末期の虫歯の様に常にメーター振り切り状態で睡魔が襲い続ける。

硬い椅子でお尻が痛いので姿勢を3分おきに変えなきゃならない…どの姿勢にしてもシックリ来ない。

耳からの音声入力を拒絶する忍耐が限界に達した頃、意識が朦朧となっているところに「仕事に誇りを持って…」という講師の言葉が聞こえてきた。

もういっその事、ひと思いに殺してくれと…北朝鮮の核ミサイルが飛び込んできてもかまわないと思った。


タバコを吸っていた時なら、10分の休憩時間毎に5本は吸っていたと思うな。

こういう時は、タバコが吸えないとマジでキツイのだ。
RSS RSS1.0 | RSS2.0