So-net無料ブログ作成

中日 - 阪神 17.04/18~20 [阪神タイガース]

1勝2敗[野球]
何処の球団も勝てていない王者広島に勝ち越して、ダントツ最下位を爆進する中日に負け越した…予想通りの展開だけど、分かりやす過ぎて困る。
同じ状況が広島でも起きていて、強い巨人を倒したんだからDeNAなんて相手にならないと胸を貸した広島が負け越した。
全戦全勝なんて不可能だけど、中日戦は勝ち越して欲しかった。
そういう意味では1勝1敗で迎えた3戦目が重要だったが、これも予想通り不味い采配で、中日に負けたというよりは、勝たせてしまった。
とにかくピンチになるとベンチがバタバタするのは去年と同じ…何度も何百回も繰り返すが、最も成長しなければならないのは選手達では無く、ベンチ!
些細なピンチでオロオロ慌てふためくのがテレビ中継画面でも判るんだから、相手ベンチでは可笑しくて笑いが止まらないと思う。
とにかく投手力中心のチームだったのを、去年1年を捨てて、守備や投手交代などの采配の不味さなどを打撃でカバーするチームに変えたんだから、打てないと戦いにならない。
しかし毎回ピンチを背負いフラフラだった中日先発の大野を打ち崩せない。
打者16人をノーヒットで抑えていた先発青柳を見殺しにしたのは痛過ぎる…「これで勝てないの?」と驚く。
04.20.01.jpg
結果知って言うのも何だけど、これなら青柳を巨人戦に回した方が良かった。
つまり、今の阪神は余りにも打線頼みに偏りすぎている…高校野球で甲子園で優勝するチームの分析でないが、欠点の無い攻守バランスの取れたチームが有利なのは言うまでもない。
でも、俺の目には今回の中日戦での状態が「今年の阪神」なので、特に驚きはない。
次は雨天中止の無いカラクリ(東京ドーム)での巨人戦か…恐らくこの辺りで今年の阪神の真価が問われると思う。
ここで踏ん張れれば去年より成長したと思えるが、負け越せば去年と変わらない感じになってしまう。
21日がマイコラスとメッセンジャー、22日が田口と恐らく横山、23日は 大竹と能見だろう…正直今の打線では厳しい雰囲気がある。
ずばり、ポイントは4番福留だと思う。
ま、ナゴドで充分休めただろうし、切り替えて欲しいのだ。


RSS RSS1.0 | RSS2.0