So-net無料ブログ作成
検索選択

阪神 - 巨人 17.04/07~09 [阪神タイガース]

1勝1敗[野球]


聖地甲子園での巨人戦。
 
 

1試合目は先発岩貞が打ち込まれて敗戦。
 
2試合目は先発青柳だったが試合途中で雨で中止。
 
04.09.04.jpg
 
 
 
 
ここまでは去年まともな試合で巨人に勝つことが出来なかっただけに何としても勝たないと「去年と何処が違うの?」という流れになりそうな気配だった。

3戦目、先発は能見。
 
04.09.02.jpg
 
 
 
 

初回からキレッキレの投球で六回まで1安打無失点と完璧な投球だったが6回に崩れた…崩れるまでは完璧に近かったので凄く残念、打線の援護があれば代えられることも無かったと思う。
 
04.09.03.jpg
 
 
 

采配では、ヒットを打っていた高山に代えて代打中谷は謎…これはその後の会見でも質問されなかったので、未だに謎。

試合は北條が2本で同点に追いつき、上本のHRで決着を付けた。
 
04.09.07.jpg
 
 
 

ノムさんの言葉に「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負け無し」というのがあるが、3戦目は不思議の勝ちで。試合としては巨人のゲームの流れだった。
 
04.09.01.jpg
 
 
 

しかし、若い北條にはこれを自信にしてもらって、成長して貰いたい。
 
04.09.06.jpg
 
 
 

とにかく現在セリーグ最強の巨人に引き分けで終われたのは大きいと思う…この試合を負けると勝つのとでは180度違う。

問題は、巨人戦の後のカードだと思う。

特に聖地甲子園では巨人に負けられないので、いつも以上に頑張ってしまい燃え尽きた状態で次のカードに入ってしまう。

カラクリ(東京ドーム)の巨人VS広島はつぶし合ってもらうとして、DeNA戦は雨で一休みしたい。

現在首位打者の鳥谷、福留、糸井の活躍に期待なのだ!

RSS RSS1.0 | RSS2.0