So-net無料ブログ作成

何度も見る夢 [日記]

UFO編隊[眠い(睡眠)]


悪夢をみた。

場所は俺が学生だった頃に住んでいた、奈良の実家。

細かい事は目覚めた時に忘れてしまったが、色々意味不明な出来事の羅列があった後、上空を見上げると沢山のUFOが西に向かって飛んでいる。

昼間、大きさは、ジェット旅客機と同じ位で、凄い数の色んな形のUFOが真っ直ぐ西に向かって飛んでいる…飛び方も所謂UFOの様なクイックな飛び方ではなく、ジェット機の様に悠然と飛んでいる。

どんなUFOに懐疑的な人が見ても否定できない状態で、俺の心臓はバクバクで空を見上げている…もう、宇宙人が大挙押し寄せてきて、地球は宇宙人に侵略されてしまうんじゃないか?と思っていて「テレビではこの事をどう扱っているんだろうか?」などと考えているところで目が覚めた。
 
03.06.01.jpg
 
 
 

で、俺はこの夢を過去に何度も見ている…回数は覚えていないが、以前に同じのを何度も見ている。

これと似た事が、学生時代にもあって、場面は俺が小学生頃で、場所は下校時によく遊んでいた場所。

その場所を通りかかって上空を見上げると、巨大なUFOが浮かんでいて、恐ろしくなった俺は走って逃げる。

実在しない大きな工場に逃げ込むんだけど、背後から宇宙人が追いかけてくる。

広大な工場の中は無人で、図書館の本棚の様なのが無数にあって、薄暗い棚の通路に逃げ込むんだけど、宇宙人が近づいてくる辺りで目が覚める…この夢も、何度も見ているので今でも巨大UFOの形までハッキリ覚えている。

一時は、余りにもリアルなので、実際に体験したんじゃないか?と思った事もあった。

俺の悪夢の多くはUFOモノなのだ。


RSS RSS1.0 | RSS2.0