So-net無料ブログ作成

ラベルと現物 [日記]

四苦八苦[あせあせ(飛び散る汗)]


相変わらずVHSビデオテープのデジタル化を、自宅にいるときは常に作業している。
 
01.31.01.jpg
 
 

作業はかなり進んだけど、面倒な問題が発生している。

作業は判りやすいテープから始めている…F1GPなどはテープラベルに内容を記載しているし、例えラベルが無かったとしても中身を見ていれば何年第何戦の何処のGPか判る。

しかし、マイナーなジャンルでラベルや記載の無いテープが出てくると難儀する。

ビデオテープのデジタル化作業は、テープの中身の確認などを行なうと時間が掛かるので、ハッキリしているのから次々デッキに放り込んでいるんだけど、遂に謎テープの作業に差し掛かって来た。

問題は作業するのが「VHSテープ」という事で、大体2000年より前のモノばかり…それより以降のモノは記録媒体がDVDに変わっている。

つまり古いテープになると大昔の出来事なので覚えていない…「懐かしい」を通り越して「そんなのもあったかなぁ~」って感じで、ボケ老人の気持ちが判らないでもない。

ただ、今最も力を入れなければならないのは、デッキが壊れる前にファイル化させる事なので、そちらを最優先させているが、ファイルの中身を検証する作業は予想以上に難航している。

本数があるので、大混乱なのだ。

RSS RSS1.0 | RSS2.0